Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

T.レックス/ザ・スライダー(T-Rex)

T-レックスの全盛期のマーク・ボランの不思議な魅力とトニー・ビスコンティのアレンジが冴えまくるアルバム。ジャケット写真は、ビートルズのリンゴ・スターが撮影。ザ・スライダーT.レックス 曲名リスト1. メタル・グルー2. ミスティック・レディ3. ロック・オン4. ザ・スライダー5. ベイビー・ブーメラン6. スペースボール・リコチェット7. ビューイック・マッケイン8. テレグラム・サム9. ラビット・ファイター10. ベイビー・ス...

 12, 2015   2
Category  グラムロック

Patti Smith パティ・スミス/イースター

パティ・スミスの腋毛ジャケットが有名な3枚目。がなり立てたと思ったらやさしく歌い上げるツンデレ風構成が心地よい裏切り。ブルース・スプリングスティーンと共作でトップ10台のヒットとなった『ビコーズ・ザ・ナイト』、傷だらけのアイドルのテーマソング『プリヴィレッジ』、テレビジョンのトム・ヴァーラインとの共作の 『ウィ・スリー』を収録したおそらくキャリア中、最もポップで商業的にも成功した代表作。イースターパテ...

 21, 2014   0
Category  70年代ロック US

Mott The Hoople モット・ザ・フープル/ワイルド・ライフ

モット・ザ・フープルがグラムロック路線に行く前のカントリーロック時代の3rdアルバム。スケールの大きさとブラックミュージックの影響を色濃く感じる名盤だが、商業的には成功しなかった。ワイルドライフ(紙ジャケット仕様)モット・ザ・フープル 曲名リスト1. ウィスキー・ウーマン2. エンジェル・オブ・エイス・アヴェニュー3. ロング・サイド・オブ・ザ・リヴァー4. ウォーターロウ5. レイ・ダウン6. イット・マスト・ビー・ラ...

 10, 2013   0
Category  グラムロック

T-REX T・レックス/ブギーのアイドル

グラムロックの中心的存在として人気だった72年頃のピークの人気に比べて明らかに勢いがなくなったT・レックスの75年発表の6枚目のアルバム。トニー・ヴィスコンティから離れて初めてマーク・ボランがセルフプロデュースを担当。ブギーのアイドルT.レックス 曲名リスト1. ライト・オブ・ラブ2. ソリッド・ベイビー3. プレシャス・スター4. トークン・オブ・マイ・ラブ5. スペース・ボス6. シンク・ズィンク7. ティル・ドーン8. ガ...

 18, 2013   0
Category  グラムロック

Iggy Pop イギー・ポップ/ラスト・フォー・ライフ

イギー・ポップのソロとしては2枚目のアルバム。デヴィッド・ボウイがプロデュースと作曲を担当。タイトル曲の『ラスト・フォー・ライフ(Lust for Life)』は映画、トレインスポッティングのオープニングテーマにもなっている。ラスト・フォー・ライフイギー・ポップ 曲名リスト1. ラスト・フォー・ライフ2. シックスティーン3. サム・ウィアード・シン4. ザ・パッセンジャー5. トゥナイト6. サクセス7. ターン・ブルー8. ネイバ...

 27, 2013   0
Category  70年代ロック US

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。