Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

Sigue Sigue Sputnikジグ・ジグ・スパトニック/ラヴ・ミサイル

この愛すべきバカバンド、ジグ・ジグ・スパトニックを形容するなら「こけおどし」「見掛け倒し」「飛び道具」「反則技」「あだ花」そんな言葉が思い浮かんでくる。
ジェネレーションXのベーシストのトニー・ジェイムズが中心メンバーのためか大々的に宣伝してラヴ・ミサイルF-11はUKでNO1になったのはいいもののその後は見事に大コケ、大層なコンセプト先行が裏目に出た?
でもなんか好きなんだよな~ジグ・ジグ・スパトニック。

ラヴ・ミサイルラヴ・ミサイル
ジグ・ジグ・スパトニック

曲名リスト
1. ラヴ・ミサイルF1―11
2. アタリ・ベイビー
3. セックス・ボム・ブギー
4. ロキット・ミス・U・S・A
5. 21st センチュリー・ボーイ
6. マッシヴ・リタリエーション
7. ティーンエージ・サンダー
8. シーズ・マイ・マン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


散々言ったけど、それでもそのジグ・ジグ・スパトニックのしょぼいC級SF趣味的なサウンドは確かに斬新で面白いものだった。
いまだにSEを多用したその独特なサウンドは異彩を放ちパロディとして取り入れるミュージシャンもいたりするし。

日本でも布袋寅奏がアルバムでフューチャーした為かジグ・ジグ・スパトニックは日本では結構人気があったと思うけど肝心の音楽性に疑問があったために、見事に散り去りキワモノとしての役割を果たした。

でもそんなバンドがあってもいいじゃないか!
ジグ・ジグ・スパトニックは王道ではなかったが確実にロック界に足跡を残したのだ。

このラヴ・ミサイルのアルバムを正直お金を出して聴く価値があるのかはわからないが一度は聴いてみる価値はあり!

・・・なのかも知れない。



☆試聴&ダウンロード

Sigue Sigue Sputnik - 21st Century Boys: The Best of Sigue Sigue Sputnik





↓PV視聴 ジグ・ジグ・スパトニック/ラヴ・ミサイル ジグ・ジグ・スパトニック関連CD・DVD

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ジグ・ジグ・スパトニック
  • NO.00539 ジグ・ジグ・スパトニックのデビューアルバム『ラヴ・ミサイル』(1986年) 忘れられない人がいます。 小学校の頃好きだった女の子の事ではなく、そう!ジグジグです!! まさかジグジグを知らない人はこの世にいないと思いますが、一応説明...
  • 2009.10.18 (Sun) 10:57 | まい・ふぇいばりっと・あるばむ

スポンサーリンク