Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

音楽ライターのいい加減さと素人レビュー

どうやらこのブログもはじめてから2年が経つらしい。
非常に飽きっぽい自分がこんなに続くとはちょっと驚きだ。

そもそも音楽のブログを書きはじめたのはプロの音楽ライターの内容や文章を読んで

ぇ、文章書いて金もらっているのにこんないい加減でいいの?

と思ったのがキッカケだった。

そりゃ仕事だから好きな音楽ばかりじゃない、苦手な音楽もあるだろう。
それでもちゃんとCDの内容を聴いたりミュージシャンの最低限の知識は入れたりは必要なのではないだろうか?
だってそれで金もらって生活しているんだから。

それではamazonのデータベースを具体例を紹介しよう。
THE NEVER ENDING STORY
THE NEVER ENDING STORY
posted with amazlet on 07.12.18
坂本美雨 Giorgio Moroder 大貫妙子
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2005/11/16)
売り上げランキング: 766

女性なのにリマールより声が低いのはおもしろいが、表情豊かな声でオリジナルよりも完成度が高いかも!?


これどう聴いても坂本美雨よりもリマールの方が声低いっしょ。
確かにリマールの声は高いってイメージはあるが、一般的に男性の方が女性より歌声が高いってまずありえない。(調べて見たら坂本美雨の方が1音高かった)
しずちゃんとリマールだったらリマールの方が高いだろうけど。


N
N
posted with amazlet on 08.01.03
永作博美
ポニーキャニオン (1993/09/01)
売り上げランキング: 234032


ribbonの真ん中の結構オッパイがチュバーンとしてる子のソロアルバム。


何これ?オッパイがチュバーンとしてるって表現もわからないけどいかにもいい加減に書いているって感じが伝わっている。
おっぱいより音楽の解説をせいっ(`・ω・´)と言いたい。


やっぱり文章書いて金をもううなら少なくとも下調べをした形跡くらいは見せて欲しい。

その点、個人のブログなら間違っても「だってお金もらってる訳じゃないし趣味で書いてるんだも~ん!」と言えるし、事務所やレコード会社とのしがらみとかもないから興味がない作品はスルーして本当に紹介したい作品だけを書きたいように書ける。
気楽なもんだ。
関連記事

スポンサーリンク


1 Comments

nasumayo  

>2000年までロッキング・オンを長期にわたって買ってましたが

ほぼ同じタイミングで読まなくなりましたw
自分がまだ詳しくない時期はあの手の雑誌はありがたいのですが、大体どのあたりが好きなのかがわかってくると特に必要なくなりました。

今年もよろしくお願いします!

2008/01/04 (Fri) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク