Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

ビョーク、ステージで「チベット独立」を叫び中国政府は激怒

2008年3月7日、世界中で熱狂的なファンを持つアイスランドの女性歌手ビョークが中国公演のステージ上で「チベット独立」を叫んだ事件で、事態を重く見た中国文化部は彼女に対し法的措置をとると発表した。

今月2日に上海市で行われたコンサートで、ビョークはステージ上で中国当局から許可を得ていない楽曲「Declare Independence(独立宣言)」を歌い始め、突然「チベット!チベット!」と叫んだという。これには中国の聴衆も驚き、事件は瞬く間に内外に報道された。
Telegram
中国文化部スポークスマンは、政府は国際的文化交流活動を積極的に奨励しているが、国内で活動する海外のアーチストや団体は国家の「営業性演出管理条例」を遵守しなければならないと強調。この規定に違反して個人的な芸術活動を政治利用し、中国人民の感情を傷つけるアーチストは歓迎しない、と強い不満の意を表明。ビョークには法的措置をとると述べたうえで、今後中国を訪れる海外のアーチストや団体の芸術活動について、より厳しいチェックを行うことを明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000002-rcdc-cn
Record China


今回はビョークよくやった!と言いたくなる。
別にビョークが発言して何かが変わるとは思えないが、懸命に国外とくに日本へ中国国民の不満をそらそうとしている言論の自由すらない中国当局は音楽の力を恐れているのだ。

こんな事にいまだにワクワクするのは青臭いだろうか?

この曲のPVを観るとビョーク自身も軍服を着てかなり政治的な曲だったんだな。
何しろほとんど歌詞カードなんて見ないから気づかなかった。


↓PV視聴Declare Independence (独立宣言) ビョークDeclare Independence(独立宣言)を無料試聴&ダウンロード
関連記事

スポンサーリンク


1 Comments

nasumayo  

すごい勇気があると言うか無謀っていうか、まーそこがいいんですけど。
今度は台湾でやってほしいっす。

2008/03/12 (Wed) 13:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク