Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似ている曲-サザンオールスターズ/いとしのエリー&マリーナ・ショウ/ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ

サザンの数ある曲の中でも屈指の名曲でレイ・チャールズにもカバーされた『いとしのエリー』。

その元ネタとしてマリーナ・ショウ(marlena shaw)の『ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ(You Taught Me How to Speak in Love)』なのはよく知られているがあらためて聴き比べてみよう。

パクリ度 ★★★


いとしのエリー
サザンオールスターズ 桑田佳祐
B0009I6PC0

フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ
デイヴィッド・T.ウォーカー ラリー・カールトン デニス・バドミア
B001L1C492
やっぱり出だしのメロディーは結構似ているが、その後のメロディの展開はだいぶちがう気がする。
おそらく影響は間違いなく受けてると思うので曲の雰囲気が似ている曲と言える。

サビの『♪You Taught Me How to Speak in Love~』を『♪笑ってもっとBaby~』に置き換えてみると分かりやすいかと。

曲を聴き終っっての印象はどちらもやっぱり名曲でまったく別の曲だった。
どんな名曲にもルーツはありそれを探るのもまた楽しい。

【おすすめ関連記事】


似ている曲-サザンオールスターズ/愛の言霊&バーブラ・ストライサンド/ウーマン・イン・ラヴ
似ている曲-RCサクセション/雨あがりの夜空に&モット・ザ・フープル/ドライヴィン・シスター
似ている曲-ビギン/恋しくて&松田聖子/スウィート・メモリーズ
似ている曲-ドリームズ・カム・トゥルー/決戦は金曜日&シェリル・リン/ガット・トゥ・ビー・リアル
似てる曲一覧へ


▼いとしのエリー&ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴを聴き比べる




サザンオールスターズ いとしのエリー(すぐに動画が消されるのでカラオケ)



You Taught Me How to Speak in Love

※動画が削除されている場合はこちらの3曲目で試聴可能です。
フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ

関連記事

スポンサーリンク


- 3 Comments

名無しの日本人  

日本語と英語の語感の違いもあって,パクリほどでもない

旋律も変更されている

2015/01/13 (Tue) 13:38 | EDIT | REPLY |   

nasumayo  

Re: おもしろいですね。

情報ありがとうございます。
「愛の言霊」は忘れてましたね。
かなりモロのパクリだったような。

「夢想花」の方は知りませんでした。
映画ネタって案外多いかも知れませんね。


2013/08/09 (Fri) 22:18 | EDIT | REPLY |   

名無しの洋楽好きさん  

おもしろいですね。

沢山あって面白いですね!

サザンといえば、「愛の言霊」の出だし部分は
バーブラ・ストライザンドのwoman in loveに似ています。

あと、これは円広志本人が言っていましたが
夢想花の出だし「忘れてしまいたいことが」のメロディは
映画「世界残酷物語」のテーマ曲をヒントにしたそうです。

2013/08/09 (Fri) 20:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。