Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

中古CDの帯がレジで切られる件

最近は不景気なので中古でCDを購入することが多くなっている。
その時にチェックするポイントのひとつにCDの帯の有無がある。

帯!そう帯があるかないかで中古CDの価値は大きくちがってくるのだ。
だから帯が前の持ち主によりセロテープで貼り付けられたCDなんてもちろん論外!

そうして選びぬかれたCDをレジに持っていく時に緊張感が走る瞬間がある。

それは店員が防犯タグなどをはがすためにハサミやカッターで外のビニールケースを切る時だ。
いい加減な店員だとうっかりビニールと共に帯まで切ってしまうことがあるのだ。

もうすでに数回やられていて家に帰ったときに確認したあのガックリ感と言ったら・・・

だから最近では乱暴にハサミを入れる店員を見ると「もうやめてぇ!。・゚・(ノД`)・゚・。」と叫びたくなる衝動にかられる。

でもタグとらないと出口のところで「ピー」防犯装置が鳴っちゃうしなぁ
いっそのこと自分で丁寧に切り取りたいくらいだ。

【おすすめ関連レビュー記事】

CDの帯について


関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク