Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

Bill Haley ベスト・オブ・ビル・ヘイリーと彼のコメッツ

50年代に活躍した元祖ロックンロールの一人、ビル・ヘイリーのベスト盤。

映画『暴力教室』のテーマソング「ロック・アラウンド・ザ・クロック」収録。

ベスト・オブ・ビル・ヘイリーと彼のコメッツベスト・オブ・ビル・ヘイリーと彼のコメッツ
ビル・ヘイリーと彼のコメッツ

曲名リスト
1. ロック・アラウンド・ザ・クロック
2. サーティーン・ウィメン
3. シェイク・ラトル・アンド・ロール
4. A.B.C.ブギー
5. ハッピー・ベイビー
6. ディム・ディム・ザ・ライツ
7. バース・オブ・ザ・ブギー
8. マンボ・ロック
9. トゥー・ハウンド・ドッグス
10. ラズル・ダズル
11. R-O-C-K
12. ロッカ・ビーティン・ブギー
13. セインツ・ロックン・ロール
14. バーン・ザット・キャンドル
15. シー・ユー・レイター・アリゲイター
16. ペイパー・ボーイ
17. ルディーズ・ロック
18. ホット・ドッグ・バディ・バディ
19. リップ・イット・アップ
20. ドント・ノック・ザ・ロック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たまには何も考えないで単純に楽しい音楽が聴いたい。
そんな時は50年代の音楽に限る。

まだビートルズが登場する以前の音楽だからまだアルバムと言う概念もない時代。
たまたま聴いたのがこのベストだったけど、多分、どれ聴いても同じでしょう。

シンプル・イズ・ザ・ベスト、それでいながら新しい音楽の誕生の荒々しい息吹も感じることが出来る。


まだロックの8ビートが確立しておらずジャズの延長線上の4ビートとサックスの合いの手が何とも良い味出してる。
どこを切ってもロックンロール。

映像のビル・ヘイリーの横山ノックみたいな髪型を見るとプレスリー以前はロック=リーゼントじゃなかったんだなと分かる。

それにしても歯切れが良くて、分かりやすくてカッコいい音楽。
当時の若者達が夢中になるのもよく分かる。

聴き終わった後で別にこの時代をリアルタイムで知っている訳ではないけど、もうこの時代には戻れないんだなと、ふと少し寂しい気持ちにもなった。

▼ビル・ヘイリー/ロック・アラウンド・ザ・クロック動画視聴


ビル・ヘイリー関連CD/DVD/MP3ダウンロード

Rock Around The Clock



Rip It Up

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク