Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

マイケル・ジャクソンの死と紙ジャケ発売のタイミング

キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソン逝く。
そのニュースは瞬く間に世界中に配信された。

おそらく彼の売り上げ実績の記録を抜くアーティストは当分は現れそうにない。
それでもマイケル・ジャクソンの曲はビートルズみたいに教科書に載るようなタイプではないような気がする。

マイケル・ジャクソンの曲は、あの声とダンスがあってこそだと思う。
スリラーやバッドを他の人がカバーするのを想像してもピンとこない。

そういう意味でもマイケル・ジャクソンは唯一無二の存在だったと言えると思う。

さてマイケル・ジャクソンの死後まもなく特別追加音源付きで紙ジャケシリーズがスリラー以前のアルバムも含めて再発されるらしい。

スリラー(紙ジャケット仕様)
マイケル・ジャクソン
B00273D3Z2


これはレコード会社がマイケルの死に便乗して発売するのではなくて(だとしたらタイミング良すぎる)今回やる予定だった復活ツアーの合わせてのものだった。

結果的に追悼盤になって見事なまでのタイミングの発売になってしまった。

さすがキング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンは最後まで話題に事欠かない人だった。


↓視聴マイケル・ジャクソン/スリラー THRILLER Michael Jackson

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク