Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

CDショップにはもう買いたいCDが置いていない

最近本当にショップでCDを買わなくなった。
マジで滅多に買わない。
新品で購入するのは半年に1度位かもしれない。

なぜ買わないのかというと大きく分けて2つあるように思う。

  1. 経済的にきびしい
  2. 欲しいCDがショップに置いていない。


1.に関してはCDの価格は変わっていないのに、ぶっちゃけ収入が減ったのが大きな原因。
でも以前はヤマギワのポイント2倍デーに毎月20枚くらいまとめ買いしていた自分からすると信じられない。
一通り聴きたいのはCDを買ってしまったのと新しい魅力的な音楽が少ないのが一番の原因なのかも。

2.は本当にヤバイと思う。
あ、コレいいなと思ったCDを近所の家電ショップのCD売り場買いに行くとことごとく置いていない。

→電車賃を使ってまでHMVやタワーレコードまで行きたくない。(一番近所のタワーはつぶれてしまった)

→そんじゃAmazonで買っちゃおう。

ここ最近ずっとこのパターン。
ショップの方もうれないモンだからどんどんCD売り場を縮小させるので完全に悪循環。

先日は決定的な出来事があった。

CMで耳にしたのがきっかけで「そういやディープ・パープルのCDって一枚も持ってないな」と思ってディープ・パープルのベストCDを例の家電ショップのCD売り場に行ったときの事。


ヴェリー・ベスト・オブ・ディープ・パープル(スーパー・ファンタスティック・ベスト2009)


さすがにベストはあるわなと信じて疑わなかったのに「ディープ・パープルのベストが置いていない!
これはさすがにショックだった。
ちなみに「マシン・ヘッド」も置いてなかった・・・

多分もうこの店では買うCDがないな・・・
そう思いながらヘキサゴンファミリーのCDが山積みされたショップを跡にした。

そしてまたやっぱりAmazonで買おうになるのだった。

関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク