Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

George Bakerベスト・オブ・ジョージ・ベイカー

名曲 リトル・グリーン・バッグを収録したオランダのバンド、(つってもジョージ・ベイカーのソロプロジェクトみたいなもん)のベスト盤。
リトル・グリーン・バッグってどんな曲だっけって?
爆笑!レッドシアターのオープニングテーマに使われているアレですよあの曲!

ベスト・オブ・ジョージ・ベイカーベスト・オブ・ジョージ・ベイカー
ジョージ・ベイカー

曲名リスト
1. リトル・グリーン・バッグ
2. ディア・アン
3. ミッドナイト
4. オーバー・アンド・オーバー
5. ナタリー
6. ママ・オー・ママ
7. ホリー・デイ
8. アイム・オン・マイ・ウェイ
9. マリー・ジャンヌ
10. ベイビー・ブルー
11. フライ・アウェイ
12. 恋の歌を唄おう
13. パロマ・ブランカ
14. モーニング・スカイ
15. ワイルド・バード
16. 愛しのマニャーナ
17. ビューティフル・ローズ
18. マーリャ
19. ロジータ
20. シング・フォー・ア・デイ
21. オール・マイ・ラヴ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そんなわけで以前からメディアで聴く機会の多かったリトル・グリーン・バッグがあまりに名曲だったのできっとジョージ・ベイカーの他の曲もヒットはしなかったものの名曲が多いにちがいない!と勝手に思いこのベスト・オブ・ジョージ・ベイカーを購入。

それにしてもなんでしょうこのジャケット。
トランプにグラスってかなりテキトーな間に合わせ感がただよって駅前で売っている1000円CDみたい。

1曲目、リトル・グリーン・バッグ。

あのベースのイントロが印象的なジャジーなAORって感じで、うーんやっぱり名曲だ。

2曲目あれ何これ?カントリーミュージック?

3曲目以降もそんな感じで
「パロマ・ブランカ」 がアメリカを含めてヒットしたらしいけどう~んピンと来ない。。。

他に1曲だけアイム・オン・マイ・ウェイがラテンロックみたいで面白かったけどあとはひたすら地味なカントリー風の曲ばっかり。

これは正直日本人のロックファンにはキツイ。

アルバムの最後まで聴いて印象に残っているのはリトル・グリーン・バッグとアイム・オン・マイ・ウェイのみ。
少なくてもジャジーなAORタイプなリトル・グリーン・バッグ系の曲はまったく見当たらず。

本当にリトル・グリーン・バッグだけだったのね(´・ω・`)

オランダではトップ10ヒットを連発する大スターだったので曲自体は悪くないと思うけどリトル・グリーン・バッグを聴いて( ・∀・)イイ!!を思ってCDを購入したファン層とはだいぶズレがあるような気がする。

あぁでもやっぱりリトル・グリーン・バッグっていい曲だなぁ。



☆試聴&ダウンロード

Single Hit - Collection: George Baker Selection





↓視聴ジョージ・ベイカー/リトル・グリーン・バッグ George Baker Selection Little Green Bag

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク