Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

CD買取サイト比較 おすすめはどこ?

Compact Disc

CDは大量に持っていると結構がさばる。
そしていらなくなったCDは当然手放すことになる。

ひとおもいに捨てちゃったらスッキリするのかも知れないけど、もったいないし、出来れば高値で買い取ってもらいたいというのが心情だ。

価格が高めなディスクを数枚なら実際の店舗に持ち込むのもアリだけど、やはり量が多いと家まで取りに来てくれるオンラインが便利!

しかしCDを胃取るサイトは多くどこが高く買ってくれるかはパッと見では分からない。
そこでこれまでに実際にCDの買取りを申し込んだことがあるサイトを比較してみたいと思う。

尚、今回紹介するCD買取りサイトは全て送料無料で買い取ってもらえる。

ブックオフオンライン


ジョアン:中古CD:レディー・ガガ:ブックオフオンライン

業界最大手の全国にチェーン展開しているブックオフのオンライン店。

一番のメリットはCDの場合、買取価格が事前に分かる事だ。
CDのバーコード(型番では見つからない事もある)検索すると見つかる中古カタログにちゃんと買取価格が表示されている。

ただし、販売価格300円以下の安い商品には表示されない。
これは買取価格10円以下という事らしい。

CDなら3枚以上で送料無料。

本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス


駿河屋jp


【買取】レディー・ガガ - ジョアン 洋楽CD 通販ショップの駿河屋

最近では秋葉原に実店舗を出店している大手。
独自のあんしん買取りサービスがあり、納得した価格でのみ買取りを依頼する事が出来る。
その為、買取り価格は高めに設定されている。

ただし、人手が足らないのか忙しい時期には1週間~10日ほど査定から入金まで時間が掛かることもある。

CDを含めて30点以上で送料無料。

『駿河屋ミュージック』


ネットオフ


ネットオフキャンペーン

ブックオフと名前が似ていて混同されがちだが、違う会社。
よくキャンペーンを行なっているという印象がある。
特に初めて買取り依頼をする会員には、もれなく,1000円もらえる等の特典が多いのが特徴。

買取価格は事前に調べることは出来ない。

CDなら1枚以上で送料無料。

ネットオフの宅配買取サービス


楽-YA


UICS-1316の検索結果 【買取金額がとにかく高い!】楽-YA 買取ネット CD DVD 買取

最速48時間以内に支払いをするスピードと一部の商品では高値で買い取るのが売り。
この中では一番マイナーな買取りサイトだが検索する事で買取り価格が事前に調べることが出来る。

箱につめるだけの『かんたん買取』と事前に金額が分かる『なっとく買取』があり、おすすめは断然、なっとく買取の方。

入金までは確かに早かった。

全体の買取り価格はそれほどでもなかったが、一部のCDでは他のどこよりも高く買い取りをしてくれるアイテムもあった。

ここはAmazonのランキングと在庫数の関連性が高いので、うまく行けば「え?こんなに?って額で買い取ってくれるケースもありえる。

CDなら5枚以上で送料無料。

業界最速クラス!CD売るなら楽-YA買取ネット


買取価格の傾向


全体的に買取り価格が高かったのがブックオフと駿河屋。
意外なCDが思わぬ高値で買い取ってくれる事があるのが楽-YA。

この3サイトは、事前に買取り価格を調べることが出来るので数百枚のCDを処分する時に価格別に振り分けてみたら、ブックオフ4割、駿河屋4割、楽-YA2割ほどの比率になった。

少々面倒だけどたくさんのCDをそれぞれ最も高く買取りしてくれるサイトを探すのならこの方法がオススメ。

最後にネットオフは全体的に低めの査定だった。

だからと言って無視してしまうのはちょっともったいない。
キャンペーンを利用すれば合計金額は他サイトを上まる可能性があるので、キャンペーン狙いでイーブックオフを利用するのもありだと思う。


買取りに掛かる手間


一番便利で楽だと感じたのはブックオフ。
何しろサイト上で集荷の予約をした後は、住所を書いたりとか特にする事がない。

どの買取りサイトも法律で身分証のコピーが必要だが、ブックオフに関しては最初の1回のみで2回目以降は必要がなく、集荷の日にちも指定出来てストレスが少ない。

反対に一番面倒なのが駿河屋。
集荷依頼をしたら自分で住所を書いてゆうパックで発送する手間が掛かる。

査定から入金までに掛かる時間


スピードが売りの楽-YAが一番速い。
ブックオフとネットオフも悪くはないが、通常2.3日は掛かるし、年末や引越しシーズン等の買取りが多くなる時期は1週間程度掛かった事もあった。

駿河屋は、基本的に遅い。
1週間程度待たされる事もザラだが翌日に振り込まれた事もある。

CDを高値で買い取ってみらうコツ



  • ディスクの保護の為のカバーやシートがあったらを外す。

  • ケースにディスクがあるか念のために確認する。

  • ディスクに汚れが合った場合は拭き取っておく。

  • ケース割れがあったら交換しておく。



まとめ


総合力で手間の掛からなさと買取り価格の高さからブックオフオンラインが一番のオススメになる。

とにかく早く買い取ってもらいたいなら楽-YA、じっくり時間を掛けても高く買い取ってもらいたいなら駿河屋、キャンペーン狙いでネットオフがおすすめ。

売りたいCDが大量にあって、時間と手間が掛かっても良いならブックオフ、駿河屋、楽-YAで買取り価格を調べて振り分けるのがおすすめ。

それが面倒で一箇所で処分するならブックオフか駿河屋がオススメといったところ。

今回比較した買取りサイト


関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク