Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

海外ミュージシャンによる東日本巨大地震被災者支援の輪

 [ロンドン 21日 ロイター] 東日本大震災の被災者を支援するため、カナダ出身の人気ポップ歌手ジャスティン・ビーバーや人気バンドのU2などが参加するチャリティーアルバムが制作され、ユニバーサル・ミュージックが今週中にもデジタル限定で販売することになった。

 ユニバーサルによると、収益は日本赤十字社に寄付されるという。アルバムには、ほかにもリアーナやボン・ジョ
ビ、ニッキー・ミナージュが賛同しているが、参加アーティストはまだ未確定。



Songs for Japan
Songs for Japan
posted with amazlet at 11.04.01
Various Artists
Sony Legacy
売り上げランキング: 1


いつも何かと批判を受けがちなU2ボノのチャリティ癖もその当事国となると素直にありがたい!と感じてしまう。

いち早くレディー・ガガはレディーガガ 公式チャリティ・リストバンド
製作で寄付を表明したし国内のミュージシャンよりもフットワークが軽い気がする。
日本人はどうにもチャリティー慣れしていないような。


さらにイギリスではリチャード・アシュクロフト、ポール・ウェラー、元オアシスのリアム・ギャラガー、プライマル・スクリーム、ザ・コーラル、ブラーのグレアム・コクソンなども出演する予定のチャリティーコンサートを来月3日にロンドンで行う予定。

やっぱりミュージシャンにできるチャリティーの基本はその人気を利用したコンサートやチャリティーCD、グッズ販売、での支援であって少なくとも街中で迷惑なゲリラ募金などではないと思う。

2011/04/01追記

タイトルはソングス・フォー・ジャパンに決定。
この曲の売上金は義援金として日本赤十字社に寄付され、
被災者支援や被災地の復興にあてられます。


■参加アーティスト

U2、レディー・ガガ、マドンナ、ジョン・レノン、
ボブ・ディラン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、
ビヨンセ、エミネム、ボン・ジョヴィ、
ジャスティン・ビーバー、エルトン・ジョンなど


関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク