Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lou Reed,ルー・リード/無限大の幻覚

75年発表のルー・リード最大の問題作。
メロディなし歌なしのギターノイズのみ。
なのになんでこんなにも心地いいんだ!?

無限大の幻覚~メタル・マシーン・ミュージック(紙ジャケット仕様)無限大の幻覚~メタル・マシーン・ミュージック(紙ジャケット仕様)
ルー・リード

曲名リスト
1. メタル・マシーン・ミュージックA-1
2. メタル・マシーン・ミュージックA-2
3. メタル・マシーン・ミュージックA-3
4. メタル・マシーン・ミュージックA-4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


聴く人が判断してくださいとか聴き手を選ぶとか言われるアーティストやアルバムがあるけどこの『無限大の幻覚』はその究極のアルバム。

なんせ最初から最後までずっとノイズしか収録されていない。
しかも楽器パートはギターのみ!

音楽の3大要素のリズム、メロディー、ハーモニー、その全てが見当たらない!

そして何が一番スゴイかって言うと当時これをLP2枚組で発表した事。

ブライアン・イーノがロバート・フリップと組んだり一番ぶっ飛んでいた頃の作風に近い。
夜中にテレビのザーって砂嵐を見ているような感じ。

不思議と不快感はなくすんなり入っていく。
やさしく美しいノイズ。

こんなアルバムが日本語解説付きで発売されることはもう2度とないだろう。


【おすすめ関連レビュー】

Velvet Undergroundヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
Velvet Undergroundヴェルヴェットアンダーグラウンド/ホワイトライト・ホワイトヒート


▼ルー・リード/無限大の幻覚の動画

Lou Reed - Metal Machine Music

ルー・リード関連CD/DVD

関連記事

スポンサーリンク


- 0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。