Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

デヴィッド・ボウイ/ナッシング・ハズ・チェンジド オールタイム・グレイテスト・ヒッツ

スポンサーリンク

デヴィッド・ボウイの実に50年のキャリアを総括するオールタイムベストアルバム
収録曲は新曲を含む全59曲3枚組のボリュームで2014年の最新リマスター。

B00O2BP2HEナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイム・グレイテスト・ヒッツ<デラックス・エディション>
デヴィッド・ボウイ
ワーナーミュージック・ジャパン 2014-11-18

by G-Tools


曲名リスト Disc1
1. スー(オア・イン・ア・シーズン・オブ・クライム)
2. ホエア・アー・ウィ・ナウ?
3. ラヴ・イズ・ロスト (ハロー・スティーヴ・ライヒ・ミックス by ジェームス・マーフィー・フォー・ザ・DFA・エディット)
4. ザ・スターズ
5. ニュー・キラー・スター (ラジオ・エディット)
6. エヴリワン・セズ・ハイ (エディット)
7. スロー・バーン (ラジオ・エディット)
8. レット・ミー・スリープ・ビサイド・ユー <未発表ヴァージョン>
9. ユア・ターン・トゥ・ドライヴ
10. シャドー・マン
11. セヴン (マリウス・デ・ヴリーズ・ミックス)
12. サヴァイヴ (マリウス・デ・ヴリーズ・ミックス)
13. サーズデイズ・チャイルド (ラジオ・エディット)
14. アイム・アフレイド・オブ・アメリカンズ (V1) (ラジオ・エディット)
15. リトル・ワンダー (エディット)
16. ハロー・スペースボーイ (ペット・ショップ・ボーイズ・リミックス) -with ペット・ショップ・ボーイズ
17. ハーツ・フィルシー・レッスン (ラジオ・エディット)
18. ストレンジャーズ・ホエン・ウィ・ミート (シングル・ヴァージョン)

最初は、この『ナッシング・ハズ・チェンジド』に関してはたいして興味がなく全く購入する気はなかった。
いやだって全部のアルバム持っているからいらないでしょ?って感じでスルーしようと思っていた

だが、近所のショップで流れていたのを聴いたら、「あれ?妙にリマスターで音が良くなってない?」を感じて気になっていた。

でまあ、結局買っちゃった訳ですな。
何しろ3枚組とボリュームが多いので1枚ずつ紹介していこうかと。

選曲について


何しろ50年のキャリアだから、なんてあの曲が収録されていない?何て言っても仕方がない。
それでも一応代表曲は網羅してあるじゃないかと。

それでもここに収録された曲は、ボウイの部分的な魅力に過ぎないけど。

曲順が、通常のベストだと古い曲順になっているのに、新しい曲順になっているのがいかにもボウイらしい。
オールドファンならまるでタイムスリップするかのようにその楽曲の発表された時期の事を思い出す事もあるだろう。

ディスク:1


最新曲から2000年代~90年代後半までの曲が収録されているのがこのディスク。

比較的新しい楽曲でもしっかりとリマスターはされているらしい。
アルバムに収録されているバージョンとはミックス違いの曲が多いが、ボーナストラックとかに収録されていたりするので取り立てて新鮮な印象は少ない。

マニアに嬉しいのは『レット・ミー・スリープ・ビサイド・ユー』の未発表バージョンとシングルのカップリングだった『ハロー・スペースボーイ』のペット・ショップ・ボーイズ・リミックスが収録されているところあたりか。

それと『マリウス・デ・ヴリーズ・ミックス』の曲は原曲とだいぶアレンジが変わっていて新曲として充分に楽しめる。

ナッシング・ハズ・チェンジド オールタイム・グレイテスト・ヒッツ2へ続く

▼ナッシング・ハズ・チェンジド オールタイム・グレイテスト・ヒッツ1収録曲の動画

Sue (Or In A Season Of Crime)



David Bowie Brit Awards '96 Hallo Spaceboy with Pet Shop Boys

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク