Discジャンキーズ-洋楽おすすめCDレビュー

おすすめの洋楽ロックの70~90年代を中心としたアルバムレビューと似ている曲を紹介するブログ

シネマ・イタリアン・スタイル~エスプレッソ 昼

60年代後半から80年代までの間に制作された8本のイタリア映画からセレクトしたディスコ・サウンドをまとめたコンピレーションサントラアルバム。

一言で言うとお洒落な喫茶店のBGMっぽい曲を集めました的なアルバム。

エスプレッソ~昼エスプレッソ~昼
サントラ ジェイソン・ピッチオーニ

曲名リスト
1. 「今のままでいて」~ダンス・オン
2. 「アヒルのオレンジ風味」~ターニング・ミー・オン
3. 「ジョン・トラボルト」~ショー・オン
4. 「今のままでいて」~スパツィオ1999
5. 「アヒルのオレンジ風味」~グルヴィー
6. 「私とカテリーナ」~ホワット・イズ・ゼア・トゥ・シー
7. 「同」~アイアン・ドール
8. 「すべて知っている」~すべて知っている
9. 「アモーリ・ミエイ」~アモーリ・ミエイ
10. 「ラ・プレーダ」~ラ・プレーダ
11. 「同」~ダニエルの歌
12. 「三度目のハネムーン」~カリオン
13. 「グレート・ハンティング」~祭りの子供たち
14. 「アンナ」~アンナ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JANコード :4988003205683
規格番号 : KICP607



映画はほとんど観ないから、知っている映画は1つもなし。
だからサントラとしてではなく単純にディスコのコンピレーションとして聴いている。

エスプレッソというタイトルはたいした意味はないらしい。

今風の曲じゃなくドラムも手打ちによる温かみのあるサウンド。
半分くらいが歌のないインストだからBGMとしても打ってつけ。

バラバラの映画から選んだはずなのにiイタリア映画らしく華やかで明るい気持ちになる統一感のある選曲はお見事!

ところでCDケースに思いっきりタイトル名が書いたシールが貼ってある。
困るんだよなーこーゆーのって。

esc.jpg


CDケースは壊れやすいし交換するとシールが無くなっちゃうし。
本当にこれはやめて欲しい。

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク